スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバムの話をしましょう。

今日明日するなんて幻想でした。
もうこれでもかというくらいだらけきってました。修羅場の反動ですね…。

そんなわけでアルバムのお話でもしましょう。
実はサガノベは割と分担作業なので、私が奥まって知ってる曲とそうでない曲の差はあるのですがその辺も交えつつお話出来ればなと。


ただ、その前に良いお知らせなのですが夏コミ受かりました!
二日目(土曜日)の"ケ"ブロック-57a
になりましたー。
新譜は間違いなく「出ない」んですが、何か別に出せれば良いな…というくらいです。まだ何も考えてないです。
リミックスとか映像関係で何かやっても良いかなとは思いますが、特に案は無いので頑張って考えます。

ちなみに新譜についてはもう少し先を目処に動き始めてるところなのでお楽しみに!



では、アルバムのお話でもしましょう。



なんと言っても今回は結構がっつりゲストの事を招いた事が大きかったのではないでしょうか。
もちろん以前にもぶりるさんやアキさんをゲストに招いた事はありましたが、今回はなかなか多めです。

色々理由もあるのですが、やっぱり普段お世話になってる方と一緒にやってみたかったっていうのが私個人としては大きいです。
特にはちみつれもんのあいざわさんやGET IN THE RINGのGCHMさんとJellさんにはお世話になってるのと同時にとても尊敬している方々ですし、当然皆さん自分のサークルもありますがその一ファンでもあるので、今回一緒にしませんかと声を掛けた結果一緒に出来たのは本当に嬉しい限りです。

順当に行けば今回は「萃夢想オンリーアルバム」と、萃夢想スキーな私はとても荒ぶらせていただきました。
リミックスタイプの曲を入れるかどうかと言う部分で萃夢想オリジナルを含めた構成であればOKで進めていたのですが、さすがというか全員結果としてリミックスタイプは一曲も含まず萃夢想曲オンリーで仕上がりました。

その結果の原曲被りについては我々としては特に問題視はしていないのですが、恐らく賛否両論でしょう。
ただ一つ言えるのは例え原曲が被ったところで必ずしも同じ雰囲気の曲になるかと言えばそう言うわけでもないですし、だからこその二次創作、東方アレンジなんじゃないかなと思っております。
その部分も含めて今回の新譜「萃宴夜行」楽しんでいただければ幸いです。


ではでは、曲目に移りましょう。
私自身はアレンジとか出来ないので、非常に他人事のように進めます…!


1、Session of Dawn(原曲:萃夢想)
Arrange:柊秀雪
Gt,Bass:うどんタイマーP
Drums:ペンギン


開始インスト。
萃夢想のOPみたくとても雰囲気のある配置になりました。とても格好良い。
同時に配置を頭か最後どちらに持っていくのか悩んだ曲ですね。
アルバムのテーマが実はタイトルにもある「宴」なのですが、曲名がDawnなので夜明けとすると何処かなと。
結果としてアルバム全体を夜明けから昼、騒がしく夜へみたいな感じになりました。

柊さんのアレンジと共にあくまでセッションをイメージした雰囲気へ
開始に相応しい曲になりました。ちなみに演奏収録が土壇場になってたのでかなり危なかった曲でもあります。


2、春恋いの空(原曲:仰空)
Arrange:うどんタイマーP
Lyrics:はるうら
Vocal:calo/Chorus:エコ
Drums:ペンギン
Movie Illust:真咲


今回のアルバムで一番初めに公開した曲です。
本当は一曲だけの公開予定(最初から廻り星は公開決定曲でした)だったのですが、どうせ動画作るのは私なのでこれ公開しようよという事で公開へ。
オケの時点でとても私のツボに入っていたんですよね。特にCメロ>ラスサビへの流れが。ブレイク好きです。

色々諸事情で既に舞い散れ~でボーカルをお願いしていたエコさんにコーラスもお願いしました。
相性も良い感じだったと思います。如何でしょうか?
作詞のはるうらさんも曲の雰囲気に合った綺麗な歌詞を書いて下さって、色んな要因でスッキリとまとまったアルバムの綺麗所です。

もちろん元々予定の無かった曲公開だったので、イラストの真咲さんにも結構急遽お願いする事になりましたが、快く引き受けて下さって感謝感謝です。
結果、とても可愛らしいイラストがやってきました…!
多分サガノベで一番このイラストを眺めていたのは私だと思います。可愛い。

そんな曲です。春らしい曲です。今年はお花見行けませんでした…。


3、招かれざる客(原曲:珍客)
Arrange:蒼原響


宴の前に変なの来たよ!みたいな意味があるかどうかは置いておいてここでインスト。
雰囲気を変えてなかなか怪しげな雰囲気があります。
もちろん次に続く布石なのですが。
ろん君の曲は何処に配置すればベストなのか毎度迷うんですよね…。


4、CRACK(原曲:夜が降りてくる~Evening Star)
Arrange:蒼原響
Lyrics:はるうら
Vocal:くろくん


招かれざる客の雰囲気を引き継いでのCRACK、だと思ってます。
詰まるところ宴に来ちゃったのはゆかりんでしょうか…。
更に言えばろん君の初ボーカルアレンジです(多分)
それをくろくんさんがしっかりと歌いきって下さって、とても格好良い曲に仕上がってます。
サビ前のなんでしょう、ぎゅいぎゅいいってるのがとても気持ち良いです。
はるうらさんのブラックな歌詞にも注目です。


5、百万日回峰行(原曲:東方萃夢想)
Arrange:GCHM
Lyrics:Jell
Vocal:うどんタイマーP
Gt:うどんタイマーP


他の曲も色々あるのですが、私はアルバムだとこの曲が一番好きです。推してます。
期待以上のものを返してもらったと思ってます。
ガチさんのアレンジもそうですし、それに対するJellさんの作詞もそうですし本当にゲトリンの色が凄く出てると思います。
そして私がガチさんにお話持っていく時点で最初から決めていたのはうどんボーカルだったのです。というのも私が知っている限りでゲトリンの男性ボーカルアレンジ無いんですよね(事実初だったみたいです)
結果、「聴きたい!!」って思ってしまったのでした。

その逸話としてお話持って言った時に説明不足で「ガチさんの男性ボーカルアレンジ」→「Vo:GCHMのボーカルアレンジ」と思われてしまったようで、サックリとお断りされるところでした。実に危なかったです。

当然ガチさんに持っていくならJellさんにもお願いしたい!と飛んでいきました。
もうなんでしょう、作詞あがってきたのを見せて貰った時にやっぱりJellさんの歌詞だなぁと思ってほっこりしてました(当然良い意味ですよ)
知っての通り最近は一曲くらいなら…と私も作詞を行うようになってきたのですが、いつかはJellさんみたいな世界観を大切にしたストンと落ちてくるような作詞をしてみたいものです。
ちなみに廻り星の作詞の際に少しだけJellさんにアドバイス貰っていたりするのですが、それはまた後述。


6、萃笑祭囃子(原曲:砕月)
Arrange:きせり
Lyrics:はるうら
Vocal:shell
Gt,Bass:うどんタイマーP
Drums&Per:ペンギン


今作、一番苦労した曲になります。
何が苦労したかって色んな要因が重なってボーカル収録完了したのが入稿期日の前日だったという事でしょうか。
それ以前に今のスケジュールじゃ収録出来てもミックスが間に合わないというレベルだったのです。
そこで本当にご迷惑をおかけしながら助けていただいたミキサーの吉田省吾さんには本当に感謝でいっぱいです…。

音数が多くて本当にゴチャゴチャして騒がしい曲になっております。一番お祭りのような色が強い曲ではないでしょうか。
途中にある太鼓の音ですが、あれは打ち込みじゃなくてしっかりペンギンさんが叩いております。何処から出してきたんだろう…。
リズムもなかなか難しいので作詞もボーカルも大変だったのでは、と思っております。酷く他人事のようですが丁度その頃私も別件で修羅場を繰り広げていたのでなかなか大変だったのは別のお話です。


7、Super-Lunacy(原曲:萃夢想、砕月)
Arrange:蒼原響


再び雰囲気は変わります。
でも騒がしさを引き継いで明るめに持っていけてると思うのですよ。
一通り曲が集まってきてアルバムの曲順を話し合うのはなかなか楽しい作業です。
実際今作の中では異色な雰囲気は出ていますが、そう言うのも含めてやっぱり宴、祭りなんじゃないかと思ってるので結果オーライなのですよ。
万屋サークルSaga Novelで御座います。やりたい事やっていきましょう。このメンツで一つの方面にまとめるのは難しい話です。
万屋は万屋らしく、このメンツだからこそ出来る曲、アルバムを作ります…!
(綺麗にまとまりました)


8、舞い散れ絢爛の恋花(原曲:仰空、戦迅、砕月)
Arrange:あいざわ
Lyrics:コツキミヤ
Vocal:エコ


今作唯一のゲストのみで構成された曲になります。
それぞれバラバラでお話をして結果、サガノベという場で集まる事が出来たのはなかなか感慨深い、という堅いお話は置いておいて和風ぽさが香る曲になっております。
あいざわさん自身とても忙しい方なので、当初どうなるか分からないお話だったのですが、結果ご一緒出来て良い経験になりました!

作詞のコツキミヤさんも急なお話ながら快諾して下さって、色々要望も通していただきとても良い方です。
そして一つ忘れていた事がありました。
今回コツキさんにお願いするにあたってPrimaryのyuikoさんにもお世話になっております。
こう言うのってスペシャルサンクスに書けば良いんじゃないのっていうのを入稿完全に済ませてから気付いてしまったので、ここで挨拶に代えさせていただきます。
お互い無事に夏コミ受かったみたいなので、夏コミでアルバム持っていきますね…。

エコさんは今作ではコーラスとこの曲を歌っていただいております。
実は同人活動自体も初めてのようなので、本当に今作初出の方になります。
元々歌ってみたなどをされてる方で私も色々エンコードとかでサポートしているのですが、実力あるのにあんまり伸びないなぁみたいなタイプの方でしょうか。
魅力的なボーカルでしっかりとまとめあげて堂々の同人デビューとなりました!
恐らく準レギュラーなポジションで次作も歌って貰うかと思います。楽しみです。


9、廻り星(原曲:萃夢想)
Arrange:うどんタイマーP
Lyrics:Silve
Vocal:うどんタイマーP
Drums:ペンギン
Movie Illust:江河サツキ


多分今作の表題曲というかメイン曲的な立ち位置になるんじゃないでしょうか。
そう言う風にするとなんだか格好良いじゃないですか。

萃夢想でアレンジしようという事で進めていたのですが、珍しく私が丸々一曲ボツにしたという事もありましたー。
こうじゃないんですよおおお!みたいな感じだった気がします。前のは結構明るめの曲でしたね。
別に暗い曲が好きなわけじゃないですが、雰囲気というか空気感がある曲は好きです。自分で言ってて意味はあまり分かってないのですがニュアンスが伝われば。

そして今作二曲目の動画化した曲です。しかも例大祭前日公開

見ての通り自分で作詞した曲なのですが、まさか作詞した曲の動画を作る日がやってくるとは思っておりませんでした。
ちなみに読みは「めぐりぼし」です。「まわりほし」じゃないよ。
結構好評なのですが、如何せん自分の慣れない事の印象というのは評価自体も慣れていないのでなんとも分かりません。
他の素晴らしい方々の作詞を見るとまだまだだなぁとは思うのですけどね。
(動画とかに関しては自分で作りながら評価を下せるのですが)
その辺でJellさんに「これどうなんでしょう…」とこっそり相談しに行ったのですが、なるほどーというアドバイスを軽くいただきました。それで変更した部分もちょろっとあります。
ガッツリアドバイスを貰ってしまうとJellさんの色になっちゃうのでーという事も言っていただいて再びなるほどー。
すごいなぁ。

動画の方はショートバージョンでの公開になります。
勿体ぶっているのではなく純粋に時間が無かったのです…。
制作始める数日前まで私自身別の制作に追われていたので全く考える時間がなかったのですよね。日数で言えば永遠深月時のTRUTHは一週間で仕上げられたのですが、恐らく単純に時間が無かった事と自分の作詞というのは簡略化しても良いと思える部分と絶対に譲れない部分があると思うのです。
丁度その譲れない部分の表現に手間取ってしまったのでした。無念。

そして忘れてはならない美麗なイラストで今回もご一緒出来たサツキさん。
今回はジャケットイラストも担当していただき、とても格好可愛い萃香ちゃんで彩られました。
動画の萃香はドロちらしているのですよ。その辺にも注目していただきたいです。
毎度毎度忙しい中サックリとイラストの依頼をしてそれにしっかりレスポンスを添えてくれてありがとうございます。


廻り星のフルバージョンについては後日第四回東方ニコ童祭にて公開予定です。お楽しみに!


10~15、オフボーカルトラック

やってみたかったんですよね、オフボーカルトラック収録。
もちろんインストだってとても魅力的だと思うんです。
歌ってみた、全然OKです。むしろ大歓迎です。その為のオフボーカルトラックです。
気に入って下さった方、是非歌ってあげてくださいな。




振り返ったらアルバムのお話してるのかよくわからなくなってる……。
でも、思っていた事は色々書けたような気がします。
他のメンバーにもそれぞれ思いはあると思うのですが、他のメンツはブログ記事書こうとしないので私の考えだけで勘弁してあげてください。

ではでは、長々とお付き合いありがとうございました!
今後は前述のニコ童祭、続いて夏コミへ向かいます。夏コミは本当に何やるか決めてないです…。

あとは目下の目標である「サイト再構築」は完全にやるやる詐欺になっております。私の手が回らないのです…。
しばらくはこのサイト更新されねえな、くらい生温かい眼差しを向けていただいて問題無いです。
早めにどうにかしますね、はい……。


最後に今作に関わって下さった方、楽しみにして下さっていた方、聴いて下さった方
ありがとうございました!

新譜はまだ先になりますが、頑張って良い物作ろうと思います。宜しくお願いします!


ではまた!



シルバ
スポンサーサイト
プロフィール

サガノベ

Author:サガノベ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。